--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.03

エリドレめろめろツアー@全ツ雪ばら観劇れぽ その1

いちおービジュアルは前日にパンフを念願の
梅田キャトルにてゲット済みだったので知ってはいたのですが
(それですでにおかしくなってた)
(カッコヨスすぎて思わず某Tさんに写メ送付)

動いてたら、やっぱ違うね(当たり前)

ていうか、ひとつ言わせてください
アンドレが心の白薔薇のイントロで後ろ向いてて
そんで、くるっと客席のほう向いて振り返るじゃないですか

よりによってあのときに!
えりこの顔がようやく正面を向く、あのときに!

えりこが、おいらの視界から消えました
おいらの視界には、四角い物体が飛び込んできました
(のちほどそれは座布団だと判明)
(おいらの前あたりの座席のお子様に渡してたらしい)

梅芸のおねーさんヒドス……
今度からは泣き寝入りせずにちゃんと訴えようと思います☆(笑顔)


さて、気を取り直して
テンションもあげていきますよー!!

言うまでもなく、ねたばれ満載ですヨ☆




子供時代オスカル@きゃびぃ
さすがもうすでに何百回もしてるなあというかんじ
子供時代アンドレは、実花たんのがかわいかったなあ~


マロングラッセ@美穂ねーさん
シモーヌだってしちゃいます!
たしかに出番かぶってないもんなあ(笑)
美穂ねーさんのマロングラッセもかわいかったです
(よっこさんのマロングラッセもだいすき!)
なんだろう…
よっこさんのマロングラッセよりも腰が低いかんじがしました


ジェロワール@きんぐ
きんぐがね、衛兵隊の中でいちばん目を引いた
らぎーがかわいいのは当たり前だしな(笑)
歌も歌えるし、押し出しもなかなかだし
なんだかとっても期待大ってかんじですよ!


メルキオールらぎー&ルイーズはるな
新手の夫婦コンビ
はるなちゃんバイオレンスぅ!!(爆笑)

「あんたァーーーーッ!」(ばっちん☆)←平手打ち
「遅いじゃないのよォーーー」(どすっ☆)←お腹を殴る
「心配したんだからァ!」(げしっ☆)←足を踏む

と、まあこのようなかんじでした

台詞と行動はちっとも正確ではありませんが(おい)←おもろすぎて覚えてない
行動は、間違いなくこの行動をしてました(爆)

いつナニされるかわかんねえ…って
おどおどした顔のらぎーがヘタレでカワユス☆
はるなちゃんが近くに寄っていくと超びくびくしてんの(笑)


アラン@おっきー
おっきーと居て、ようやくチカカルたんがおにゃのこに見える…
体格差って大事だなあ(しみじみ)
おっきーアランのがちかアランよりも
原作のアランっぽいかんじかなあ~
漢で、粗忽で、ぶっきらぼうで
ちかたんのアランは貴族ってかんじがしたけど
おっきーのアランは貴族ってかんじはしないかも
いいの、かっこいいから(盲目)


ジェローデル@コマちゃん
このひとって何気にものすごいイイ声だよな
声で得してるうえに演技も上手い
ミニマムだということすらも、目をつぶれるくらいステキなジェロでした
それに思っていたよりも体格差なかったんだよなあ


ベルナール@ゆっさん
ああ、このひと「黒い騎士」やってたひとなんだなあ
オスカルのおかげで改心したんだなあってかんじのひとでした
ほんと、顔が極悪(笑)←らぶ!
ロザリーの乙女の祈りが歌い終わるごろに
カーテンがあがるときのにこやかな顔に撃沈!
(ゆっさんウォッチングをする気まんまんでした)
一瞬すんごい爽やかな笑顔をするの!
偶然かもしれないけどおいらがみたときはそうでした
カワユス~!!(でれでれ)
ゆっさんって何気に表情豊かなひとだよなあ
コロコロくるくる変わる
ロザリーに肩透かしをくらわされたときのお顔が
抱きしめてあげたくなるくらいかわいそうでした(きゅん)


ロザリー@まーちゃん
大劇のときよりも少女っぽいかんじがしないでもない
まあ、あんだけやれば試行錯誤もしまくれるわな
なんかお声がえらい高くなっててカワユスでした
声だけできゅんきゅん☆
妄想劇場はなくなってはいなかったものの
「パリヘ参ります!」は自己完結ではなくて
アンドレに説得(?)されてからなので前より流れが自然


オスカル@ちかたん
コムカルたんよりもはるかに人間らしいオスカルでした
「あったかい」オスカル
脚本もひとつ増えてて人間味が増してるしな
(アランたちが売っちゃったサーベルを買い戻すところが増えた)

欲を言えば…愛の花咲く樹のところで
原作にある「私が男だったらお前をお嫁さんにするよ」
みたいな台詞(うろ覚え)を入れて欲しかったなあ~
あの台詞があるだけで、あの一言があるだけで
ロザリーがとっても救われる気がするのはおいらだけでしょうか

でも全体的にコムカルたんよりも「あったかい」オスカルなので
コムまーのオスカル&ロザリーよりは
まーちゃんがかわいそうじゃないようにみえました
コムカルたんってアンドレ以外にはもんのすんごい冷たいからなあ(苦笑)
コムカルたんは普段冷徹すぎる
台詞がうわっつらだけで心がこもってなさすぎる…
アンドレ相手のときだけえらいカワユスで台詞にも心こもってやがる
(※さーやさんの中のアンドレは全部カシドレですが、何か?)


アンドレ@えりこ
はい!お待たせしました!真打ちの登場です!(おいらにとって)

ぶっちゃけ、アンドレ単品だとカシドレよりやばいかもしれないです…
ていうか単品でしかみてませんごめんなさい
(さーやさんはエリドレをやばいぐらいガン見してました)

カシドレはコムカルと並んでこそ威力を発揮してたけど
単品だとエリドレのがアンドレらしいなあ、やっぱ(笑)

オスカルをそっと支えてあげてるような
優しさに溢れたアンドレでした

かと思えば、ルルーとの追いかけっこのときは
ものすんごい無邪気でコロコロ表情がかわってて…
あんなに表情がくるくる変わる壮一帆、はじめてみた(真顔)

追いかけっこシーンのエリドレってばかわいすぎます!!
「むっきー!」みたいな顔とかしてんの!(わかりにくいよ)
ギザカワユス!!

キスシーンもね、案外上手かった…ように見えた(2階からは)

そして新しく増えたアンドレとロザリーが会話する場面
今までは説明も何もなく、ロザリーが勝手に自己完結してて
いきなり「パリへ参ります!」って言ってて何コイツ状態だったので
もっと早くこうしろよ!って気持ちもあるんですが
これってね、エリドレならではなのかもしれないな
とバスの中でぼけーっとしつつ思ってみたりしました
えりこだからこそ、こんだけあったかいことできるのかなあ
とか盲目発言してみる(いまさらですか)



まだまだ書きたいことあるんですが
(薔薇タンとか薔薇タンとかボレロとか薔薇タンとか)
今日は、ひとまず打ち止め!
この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/55-c7761e7f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。