--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.30

ファントムいろいろ


ついったから引っ張ってくるだけなんですが、
それだけのことが、なかなか出来ませんでした。

ようやく出来たー!すっきり!

というわけで、ついったのつぶやきを
ごっそりと持ってきてまとめました。


 
【7月3日のつぶやきから】

初見幕間なう。
いろいろ思うことはありますが、
おじさまキャリエールにきゅんきゅんしたことを報告させていただきます。

大変遅れてしまいましたが。
大事なことなので言わせてください。

まゆさん、トップおめでとう!
まゆさんのファンの方もおめでとう!!

フィナーレ見て、パレード見て…
いっちばん大きな羽を背負ったまゆさんを見て、
おめでとうの気持ちで胸がいっぱいになりました。

心から、おめでとうと言うことが出来て、本当にうれしいです。

わたしが、ぐじぐじしてたのは。
やはり演目の部分が大きかったみたいです。
その気持ちは、残念ながら今もある。

キャリエールさんは。
ビストロの、カルロッタの歌を
聞いてるときの顔がいちばんツボでした。
笑ってしまいたいんですが、オトナなので
渋いかんじの顔で、ごまかしてるところ(まにあっく☆)

手で隠すより前に、顔を背けて
眉をひそめてフクザツな顔をするのですよ。
眉がぴくぴくしてました☆(ガン見しすぎ)

銀の狼的な振り付けのフィナーレ好きー!
まんまとわたしのツボでした!

薔薇の封印の大谷せんせい振り付けなんだよね。
リカさんの、あの顔洗いダンスは忘れられない(←)


【7月4日のつぶやきから】

持ち前のぺかーっとした光を封印して、
抑えの芝居をしているえりこ…
どこかで見たことあるな、と思ったらエリドレだなあ、と。
あれはまだ暴走するとこがあったけど。
そりゃわたしがときめく腹芸のはずだわ。

んで今日みてて、思ってしまった。
わたしは不倫だとか浮気だとか
そういうのがものすごく苦手なんですが。
あのキャリエールさんに惚れるな、というほうが無理。

あんなに穏やかで優しいひとに愛されたら…
たまんないよな…

わたしの大好きなイブ兄(イブにぃと読んでください)に
通ずるものがある。腹芸。
何かを言う前に常に一呼吸置くひと。

ま、いちばんやばいのはあの前髪なんですけどね。
ひとふさはらりの威力おそろしや。
上海のだいもん様しかり。

そんなキャリエールさんの
かわいいポイントは、ビストロです。
カルロッタが歌ってるときに腕を組んで視線を反らして、
何回も何回もぱちぱちとまばたきをしているのです。
あれまじかわいい。

自分の年齢や、立場的に目立った反応は出来ないな、と思いながら。
ちょっと葛藤しているのがかわいすぎてたまらない(笑)

そして、エリックのはなし。
見る前は、たかこエリックが好きすぎて。
再演いやでいやでたまらなかったけど。
わたし、まゆさんのエリック好きよ。

わたしがいちばん、エリックの中で大事にしているのは。
カルロッタ殺害→森の場面なのです。
人殺ししたあとにナニ笑顔で
ほのぼのとしてんの、このひと…という場面。

この場面を見て、まゆエリックと
たかこエリックは狂気と純朴さの割合が違うんだな、と。
たかこエリックは基本が狂気寄りなの。
それがクリスが絡んできたときだけ純朴度があがるの。
それがたまらなかったの。

クリス(や、ママ)が絡んできたときに、
まゆエリックは夢見る少年顔になるよね。

で、わたしの個人的な感覚でしかないですが。
同じときに、たかこエリックは泣きそうな顔になるの。
違いがわかりやすいなあと思ったのが
「美、そのものなんだ」という台詞かなあ…


不倫や浮気の類いで思い出すのは、シュークリームの話。
ある時、なにかを作っているときに順番を間違えて出来たんだって。

べつに、それらを肯定するつもりはないですが。

ベラドーヴァが「マリア様お救いください」と言うのは、
ふたりの出逢ってしまうタイミングを嘆いているのかな…と、ふと思った。


そして、そんな妻子ある人を好きになってしまった自分を、
なんとかして欲しかったのかな…。
それで自棄に走って→薬草(毒薬)を買って
服用して→奇形児(エリック)が産まれた。

話変わって。
エリックは子供のときに夢の中で聞いた声に似ているから
クリスの歌声に惹かれた、というところ。
親子揃って趣味がおんなじなんやなあ、といつも思います。

同じ場面つながり。
クリス…じゃなかった、エリックのママの肖像画。
なんで今回後ろが赤い花なんですか?
あれ、ホラーなんですけど。

んで、キャリエールさんの質問に対して
歌で返答するベラドーヴァさんには、
答えになってないよ!といつも思ってしまう。
現実的に考えてしまうのが僕の悪い癖…

もし、わたしがキャリエールだったら…
間違いなくキレてるね(真顔)

(そんな短気なキャリエールさん、いやだ。)

クリスとシャンドンホイのね、デートがあるじゃないですか。
ごめんなさい言うてるのに行くんかい!て心の中で全力でつっこんだ。

そして、今回はここで自動で開く円柱から
出てこないんですね、エリック…。ツボだったのに。(笑)


最後に全然関係ない話。
みりおんの、子エリックが鳥居みゆきにしか見えなくて困る。

この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/343-d6a3be5d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。