--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.02

レミゼ初心者の好き勝手れぽ


5/26にデビューしまして
5/31にも観てきまして

あと、6/9にも観にいきます♪
(どうしても見てみたかったスペシャルキャスト☆)

ちなみにここから先、ネタバレしまくりです
お気をつけくださいませ



●まずは5/26分のつぶやきから

241167_1158593946_65large.jpg

レミゼ良かったー!
わたしの泣きツボにビンゴでした…

とりあえずヅカヲタらしい感想を。
盛り上がったところでセリ上がらないのが不思議でたまらない。(笑)

ジャベールの名前が覚えられなくてすみません。
ジャン・バルジャンとジャベールに混乱してすみません。
ハムのひとバルジャンいけめん!

アンジョルラス(理生さん)のお声が、
低音でイイ声でよく響いて気持ち良くて大好きでした。
立ち方というか佇まいがね…スタァと似てるよね…

簡潔に言うと「えらそう」
もうちょいまろやかにすると「カリスマ性がある」

テナルディエ(駒田さん)の声を聞くたびに、
頭の中に某じまんぐが出てきて困りました。
似てんだも…。

陛下、ぜったいレミゼ好きだろう…!て思った。

普段だとスミレコードで、
やんわりとオブラートに包まれているところ。
ぶっちゃけまくりなので最初のうちは耳を疑う
→あ、外部だったと納得、の繰り返し…。
ヅカヲタ調教済みってこわいわ…。


●そして昨日、5/31分のつぶやきから

241167_1158595116_111large.jpg

前と違うのはコゼットとテナルディエ夫人だけ…のはず(メインは)
リオさんアンジョに会えるの楽しみー☆

帝劇100周年にあやかって
今回のキャストで実況CD出そうよぅ…!
リオさんアンジョの歌声、まじ素敵なんだよう!!

評判の良い、育三郎マリウスが
見れないのがとっても心残りです…。

が、もうこれ以上は無理!
SPキャストに頑張りすぎたし!

ていうか本業が控えてるのよ、わたし…


★観劇後めも

マリウスとジャベールがかわいくて仕方ない…(笑)
でっかい身体に、繊細なハートを持ってるひとがツボなようです。

【今日のカーテンコール】

福島の方が見に来られていて、そのことについて
モリクミさんがお話してくださいました。
モリクミさんも宮城なので…感極まってらっしゃいました。
舞台人に出来ることは舞台を勤め上げることだけ。
というようなお話もしてくださいました。

3回目ぐらいのカーテンコールでアンジョが、
ガブローシュを肩車して出てきました。
またリオさんでかいから、ちょう高い肩車(笑)

あとはテナルディエとアンジョが
肩をがしっとして組んでたり(※身長差けっこうある)
ジャベが拍手をいただいたときに
拳を作り左胸で受け止めているのが、
硬派でジャベらしくてきゅんときました。

ああ…本当に、レミゼは登場人物みんなが愛おしい。
息づいている。
たしかにそこに生きている。

ていうか、わたし今日ジャベ見すぎだな。

まず最初のほうの銀の燭台で既に泣くよね。
司教様に泣かされるよね。

宿屋の夫妻が憎めないのは言うまでもなく。
モリクミさんのほうがコミカルで可愛いげがあってわたしはすきかな。

病院でのファンテの「コゼット」の言い方(歌い方)が好き。
「コゼッツ」てかんじなの。

再会したときにテナルディエ一家と、
ファンテの娘であるコゼットの立場が逆転してるところも、
わたしの何かにどストライクです。
運命の悪戯というか…輪廻というか…

ABCカフェでの、コゼットに恋してしまった
堅物マリウスがかわいくて、たまらなくツボでした。
(ちなみに野島マリウスしか見てません)

同じ場面のアンジョが、たまらないのは言うまでもなく
(ちなみにリオさんアンジョしか見てないです)
カリスマ的な存在感がたまらない。
ぞくぞく…っとくる歌唱力。しかも低音イイ声。

オン・マイ・オウンの照明が素晴らしい。
照明だけで夜の街明かり(家の窓)に見せてしまうなんて。
同様に後で出てくる下水道も素晴らしい。
下水道の話はまた後ほど。

エポが「ムッシュ・マリウス」て呼ぶのは、わざとだよねえ?
「マリウスさん」てことだよね?

マリウスはさ、あの空気の読めないところがいいんだよね、たぶん(笑)

いま今日買ってきた2003年CDの歌詞カードを見ながら聞いてるんですが。
ガブローシュの最期の歌が違うんだねえ。

アンジョとガブローシュの死体がさ。
同じ格好で平行線上にあるのも、なんかクるものがあるよね。
両方同時に見えちゃうんだ。

そして下水道。
まずこれ見て思い出したのがアデューマルセイユ。
たしか当時にもレミゼ見たことある方が言ってらしたような…?

ちなみに下水道前のバリケードに座って、
放心状態のジャベちゃんが体育座りみたいでかわいいよ。
(わたしが見たのは今ジャベです)

で、下水道の照明。
ぶっちゃけ初見のときは上部に大型セットがあるのかと…。
でも…とくにセットないよね?と今日気付いた。
なんか宇宙船みたいな照明ですよ。

そして橋から身を投げるジャベ。
ジャベは悪い男に捕まったよね。
ジャベはジャン・バルジャンの世界に捕らえられてしまったのかな。
そこから逃げるためにはこうするしかなかったのね。

犠牲者たち。
ここも歌詞違う気がする。2011のが歌詞増えてるのかな?
今日聞いたときに「死んだらどうなるかなんて教えてない」
みたいなことを言ってたはず…。

カフェ・ソングでいつの間にかマリウスの背後に
ずらっと並んでるカフェ仲間に泣かされます。
グランテールさんの陽気な佇まいがまた泣ける…。

マリウスがバルジャンに言う
「私達と暮らしましょう」「あなたは二人の父です」が、本当にやばい…。
わたし自身の父親に何があったわけではないのですが
「父親モノ」に弱いです。それはわたしが「娘」だからなのかな。

結婚式。
マリウスとコゼットにかいがいしく
お世話してくれる白いカツラのひと(なんて呼び方だ…)が、
中のひとがアンジョなのはいつもなのかな?
今日気づいてしまって、それだけで
なんだかイロイロ考えてしまい、たまらなく…

そして結婚式はテナルディエ夫妻の見せ場だよね。
とくにマダム(笑)

エピローグ。
コゼットの「パパ、パパ」の言い方でもう…だめ…!
あの早口の言い方が本当にだめ…!だーだー泣きます…

またバルジャンを迎えに来たファンテの表情が本当に穏やかで。
とくにバルジャンの羽織っているものを取るとこが好きです。

そして「列に入れよ」で終わり。
今までもじゅうぶんイイもの見た感でいっぱいですが、
さらにイイもの見たー!てかんじです。

イイもの見たと言えば
1幕最後や2幕最初の荷車に乗って
赤い布(?)を振り回しているアンジョ。
あれまじかっこいい!

歌い方で好きなところは沢山ありますが。
「名乗ればー、ろっ、おっうーごくー♪」がものすごい好きです(笑)

好きな歌もいっぱいありすぎますが。
最近ずっと口ずさんでしまっていたのは「対決」
「考えっろー♪ジャベぇールっ↑」とか、まじたまらん…。

バルジャンの歌い方が好きなのかな。
これは別所さんだけなのかがとても気になる。

取引での、水汲みに行ってるコゼットと会ったバルジャン。
このふたりの体格差がとてもツボです。
ふたりで歌う歌詞なしのリトルコゼットにきゅんきゅんします…!

自殺。
「見ろ!ジャベール!死にかけてるー」て言いながら
マリウスの顔を乱暴に見せるバルジャン見て、
いつも死にかけてんのに揺さぶるなよ!て思っています。

てか、ジャベの変わり身の早さがすごいよね。
「諦めるか、許すものか」って言ってる約30秒後に
「よしバルジャン、すぐ行くのだ!」

やさしいなあジャベ…かわいいなあジャベ…


それにしても、ジャベが恋しすぎてどうしよう…。
今ジャベまじかわいい。
(今ジャベ=今さんのジャベです)


わたしがショーブラン系に、きゅんと来るなんてなあ…


最近レミゼが楽しくて楽しくてしょうがない…
もっともっとレミゼ見たかったなあー!

この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/341-e6282ad9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。