--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.18

わたしだけの、ひみつの宝物箱。


241167_18083518_14large.jpg

TREASURE BOX / 本城 直季

本城氏のお写真が好きな方なら、気に入っていただけると思います。
ミニチュア好きには、たまらないお写真ばかりとなっております☆



わたしはANAの機内誌をにやにやと眺めるくらい
本城氏スキーであります。
ANAのもそのうちまとめてくれないかなー。

はじめて本城氏のお写真を見たときの衝撃ったらなかった…
いつか買いたい「small planet」(※本城氏の写真集のタイトル)

トレジャーボックスの話に戻ります。

目次とか見ずに、ぱらぱらめくっていて。
自分で自分にびっくりしたのは太王四神記が、
ちゃんとはなぐみ版なのがわかったことです。
ゆひえり兄弟の立ち方が、ものすごいわかりやすかった(笑)

フラウさん。毎年出してくれないかなあ、これ。

ロシアンブルーのちかりんとみかたんが銀橋で手を繋いでるやつ
(舞台を見てないのでわかりません…)だけ、近いのか。
お顔がはっきり見えちゃってます…。
いちヅカヲタとしてはアリですが。
ミニチュアを楽しむために見ている上では、ちょっともにょっとしました。

でも他のロシアンブルーのお写真は、
他の作品と比べると群を抜いて色鮮やかで
見ていて視覚的にとても楽しいです。
大野せんせい、やっぱすごい…

エキサイターはMr.YUの出勤途中とか
マリンズフィットネスも入れて欲しかったなあ…。
出勤途中はいろんなものが出てきて、色も豊かで見ると楽しいはず。
オナゴはピンクのスーツで、オトコはブルーのスーツで、
タクシーは黄色いし、Mr.SOのお車は黒だよ!

太王四神記なら、色が豊かなところでいうと
カウリ剣の儀式のところかなあ…。
五部族の並びがとても綺麗そう。

リオデブラボーのお写真も楽しいなあ(にやにや)
こうやってミニチュア化されると、
演出家のせんせいのセンスがよくわかる気がする…。
舞台のまわりの飾りやライトってとても大事ね。
リオの赤紫の衣装のとこ、めっちゃ好き…。

普段は(オペラとかで)視点を固定していて
気が付かないところに気付くことが出来る、とても良い本です。

マイディアニューオリンズ(長いタイトルだな…)の、
トウコ様とあすかちゃんが抱き合ってるとこ
(※これまた観劇してないのでわかりません)
セットの繊細さが女性演出家ならでは、というかんじがします。

出てくるお写真みんな、ほんと箱庭みたい。
今思えば、わたしが2階席好きなのって
箱庭を上から眺めてるみたいだからってのもあるかもしれない。
一番はナニがあっても見落とししにくいってのが理由ですが。

ぜったい表紙以外をサンプルで見せるべきだと思う。
読んだあとならセンスある表紙だと思うけど、
いまいち魅力がわかりづらい…。

ちっちゃいプルキル様ほしい(真顔)
ちいさいけどえらそーなの!ふふっ


ほんとミニチュア本、毎年出そうよー!
ミニチュア虞美人ちょー見たい!
オープニングのけしの花とか鴻門の会とか絶対良いと思う!!


以下、トレジャーボックス内訳。

【お芝居】
月ラストプレイ5、花べるばら5、星マイディア5、
雪ロシブル5、花太王四神記5、雪ゾロ3、宙薔薇雨5

【ショー】
花エキサイター7、星太王四神記1、雪錦絵&ゾロ5、
月ヒートオンビート5、雪リオ6、宙アムール5、星アビヤント6

【ラインダンス】
花太王四神記3、雪ゾロ1、花エキサイター1、雪リオ1、宙アムール2

【フィナーレ】
星アビヤント2、花エキサイター2、花太王四神記1、
雪リオ1、雪ゾロ1、宙アムール1、月ラスプレ1

【その他】
あと、パラパラまんが(?)が雪カルネです。
ご参考までに…


数字は掲載枚数です。

組別で発売したら掲載枚数も増えて
組ファンもお買い求めしやすくて良いかも☆

基本的には2階からの撮影で
雪のロシアンブルー&リオだけ1階から撮影かな?
というかんじがします。


本屋さんなどで見かけたときには
よろしければ、手に取ってみてくださいませ☆

この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/323-cb865989
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。