--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.17

お揃いね私達 これでお揃いね あぁ幸せ…

わたしがネットをしているときの暇つぶし方法は
最近だとアマゾン様をふらつくことと、J研さんをふらつくことなのですが
(これがものすんごい時間を忘れるぐらいうろついてしまうのですよ)

ある日、J研さんの新着欄をふらついていて
学生時代にお友達に聞かせてもらった
とある楽団の着メロがあったので、視聴してみました
それがものすんごいよかった(ちなみにこちら

このときは、とりあえずこの曲を落としただけで終了
(今もアラームなどに使ってます)

そしてさらにある日、またも今度は携帯からJ研さんをふらついて
先ほどの楽団「Sound Horizon」の着メロリストを見てみました

すると、中にこんなタイトルの曲があったのです
「笛吹き男とパレード」



このタイトルに蜘蛛の毒が身体中にまわりきっている
わたしが反応しないわけがありません

き…ききたい……っ!!
どんな歌詞なのか確かめたいっ!(うずうず)


まず、Sound Horizonの公式サイトに行き
どのアルバムに入っている曲なのかを調べました

入っているアルバムがわかったので
そのアルバムに関するアマゾン様のれびゅーを読破いたしました
(こういうのを読むのはかなり好きです)
(はじめて手を出す分野のときには必ず熟読します)

そして気がついたときにはアマゾン様にて
ぽちっとさくっとご購入しておりましたとさ
便利なのは、不便なことなのかも

そして注文したはいいが
今度は届くまでさらにうずうず(我慢のできないコ)

そういや、Sound HorizonのCDって
コピーしてもらったやつがどこかにある気がする…!
と夜中にも関わらず、ひとり盛り上がってしまって捜索しました
(思い込んだら猪突猛進です)

そして見つけたので
次の日うれしそーにCDを聞きました

すっかりSound Horizonの虜になってしまいました(単純)

注文したCDが届くまで毎日毎日飽きもせずにリピート
ちなみに現在、初回限定版のライヴDVD到着待ちです(爆)


学生時代にはあまりこの魅力がわからなかったんだけどな
とても綺麗なメロディに、それとは不釣合いな歌詞が乗っています

こういうのを楽しむのが楽しいと思えるようになったのは
明らかにオギーのおかげだと思う


またSound Horizonは曲が綺麗なのはもちろんのこと
なんといっても、ボーカルさんの高音ボイスがたまりません
似てはいないと思うけど部類的にはトウコ様っぽいかんじ
繊細でいて透き通るように綺麗な高い声

この声がね、また壮大な曲に合ってるんだ(褒めちぎり)

どうも今このわたしの好きな方は脱退してしまっているようで
そして今の歌い手さんの声は試聴してみたところ
どうもハマっていないようにしか思えなくて残念です
以前の歌い手さんの復帰を切実に願ってやみません

ドロドロした歌詞を綺麗な歌声で歌われちゃうと
痛さが倍増すると思います

ぶっちゃけ、かなり物騒な歌詞なんで
わたしは夜中にはこわくて聞けません(爆)

んで、こわいくせにメロディが本当に綺麗で
しかも幻想的でそれがツボで
歌詞が怖いから聞きたくないというのに
歌っているひとの声が大好きでツボで
(なんていうか、このひとの声は楽器みたいだと思う)
そしてメロディが聞きたくて延々とリピをしています

歌詞は怖いだけでなく推理ゲームみたいになってます
謎解き系とかが好きなひとにはとっても向いていると思われ

時系列とかを検証したらきっと面白いんだろうなあとは思うけど
わたしは単純ノーテンキ頭なので、あるがままを受け入れるだけです(笑)



歌詞を見ながら分析したり想像したりするのが
好きな方は、是非とも聞いてみるといいと思います(・∀・)つ

そういうのがお得意ではない方も
あらまり嬢の歌声は一度聞いてみるべきかと☆
なんとも言えない独特なお声ですよ~
これが、だんだんと心地よくなってくるのです…(ハマったひと)

ちなみにわたしの好きな言葉は
「一期一会」と「百聞は一見に如かず」です
この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/32-3a617923
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。