--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.28

良くも悪くも@維新回天・竜馬伝!

良くも悪くも「普通」だなあ、という印象
チョー初心者向けなのでタカラヅカ初体験には持って来いかと

だってお芝居もショーも頭使わなくていいもの
何にも考えずに、ぼーーーーっと観てたらいいだけだもの
たまにはこんなゆるーい作品もいいわねえラクで

でもきっと通うのはよっぽど好きなひとがいる、だとか
そらぐみが大好きです!とかじゃないとキッツイんだろうな~
「霧ミラ/ワンダーランド」レベルっぽい

(さーやさんは「霧ミラ/ワンダーランド」が大好きです)


とりあえず、わたしは多くて3回くらいが限界な気がします
1回だけじゃちょっと見逃した部分があったので
もう1回くらいは観れるものなら観たいと思うのです


以下
ねたばれアリのれぽになります





幕開けのときは、かしちは居ません
おいらの視点は言うまでもなく下手ひとすじです☆(ひかるくんウォッチ)

そして幕開けメンツが去った後に
ポスターでおなじみの格好をしたかしちが現れるのですが

これが、綺麗すぎる

かしちが綺麗なのは元々なんですが
これは顔の造作の綺麗とかいう問題じゃない、多分


かしちの竜馬は天真爛漫と言う印象
もうね、観てるとめっちゃ楽しいの、あのひと
ちょっとは落ち着けっ!みたいな(笑)

椅子の座り方からしておもしろいしな
紅茶を飲んだあとに、にぱぁっと笑うのが好きです(まにあっく)

あのね、ひとことで言ってしまえば
わんこっぽい

何事にも正直で、何事にも過敏なくらいに反応して
そしていつも素直
常にレーダーを張り巡らせているようなひとです


昔のひとだからしょうがないんだろうなあとは思うけど
「オトコクサイ」をタカシロケイに求めるのは間違ってる

「男らしい」とか「男前」なら、まだ求めてもいいと思うけど

でも発揮できてたのはカシドレくらいだと思うけど(ぼそっ)

基本「王子様」なタカシロケイが
あんなに男前になるだなんて誰が思うだろうか

正直な話、宮様(@睡れる月)以上にトキメく
タカシロケイが出てくるだなんて思いもしなかった
宮様が最高峰だと思ってた
でも、カシドレはイイ意味でそれを裏切ってくれた

ほんとなんでカシドレ様はあんな格好良いんだろう…(真顔)


しまったしまった
ついついカシドレ様の話になると力が…(爆)


ぼくたちのだいすきなじん様は
かわらばん屋さんと有名なグラバーさんでしたよ
かわらばん屋さんのお歌はふつーすぎてちょっと物足りない…
じん様の市長さんのお歌が早く聞きたいです!


さーやさんのだ~いすきな
ひかるくん@陽之助は…ヘタレでした(爆)

もうね~~~ほんっとかっわいいの!
あいつ欲しい!持って帰りたい~~~~!!
(一公演に1回は誰かに対してこれを言っている気がする)

ハンカチを噛み締めて泣いているところがあるんですが
ちなみにこれ、かわいすぎるんですが!
どうもあのハンカチは何種類かあるらしいですよ~みなさま☆

お蝶さんに連れ去られていくドナドナな陽之助がかわいすぎます
「人質じゃないですかぁぁああ~~~~~!!」と
叫びながらひこずられていきます

竜馬とは師弟関係らしいけど、師弟関係というよりは
どうみてもあれはパシリ(爆)


高杉@いりすが格好良すぎてどうしようかと思いました(真顔)
な、な、な、なんだあの髪型はーーー!!
ざんばら頭っちゅうのかね…
素敵すぎて反則!!

いりす超かっこよかったの!
いりすのくせにかっこいいとか何事…(失礼)

てか意外といりすにトキメいているよな、わたし
ファントム新公のフィリップも格好良かったんだよな~~

いりすにトキメいている自分が不思議だったけど
こんだけトキメいてるってことは何かがとってもツボなんだろうな…

いりすのヨメさんである、おうの@アリスたんは
意外とこういうしっとりとした役もできるんだなあ

半平太@ともちんは、切腹の前に白装束で出てくるので
ぶわあ~っと血でも出してくれるのかと思ったんですが
やっぱね、これくらいの位置のひとでそれはムリよね(しゅん)

お蝶@あさひたん&佐那子@ミオちんはとってもオイシイ役どころだね
ミオちんの変装シーンが結構好きです
それにしても本当ミオちんは器用な娘ッコだなあ

あさひたんは、お蝶さんをがんばってたと思うけど
このコの本来の持ち味は愛人系ではないと思うので
特定の恋人といちゃついているのが見たいです

あさひたんは男役とがっつり組ませてナンボなんだよ!
男役さんの魅力をぐーんとあげてくれる
最高の相手役さんなんだよ~~~~~!!
バカーーーーーーー!!!(涙)←誰に対して怒ればいいのかわからない

お蝶さんをお膝に乗せていちゃいちゃする
せごどん(西郷さん)@すっしーはずっこいでごわす
まゆげの太さが両さんでした

おじゃるコンビ@鈴奈さん&彩苑さん
このひとらって、住んでいる世界が違うね
それにしても意外とかわいくてどうしようかと
お話していることは至って真面目なはずなんだけど
おじゃる節で言われてしまうと説得力皆無ですよ
なんだあのゆるさ加減
でも多分これが狙いであってるんだと思うな

慶喜@らんとむは、貫禄がありすぎるね
おじゃるコンビとは違う意味で住んでいる世界が違う
ひとりだけ生真面目というか堅苦しいというか
それにしても銀橋をひとりで渡りきっちゃいましたよ、このひと…
さすが研28!(※壮一帆さんと同期です)

桂@みっちゃんは
マジメな顔しておもろいことするのが得意だよね

ていうか、桂という名前をきくと思わず
「ヅラ」と呼んでしまいたくなるのは銀魂スキーのサガだろうか


中日で桂がかなめたんだったらいいにゃ~
そしたらうれしそーに「ヅラ」って呼んでやる(おい)

かなめたんの美貌に長髪ヅラで
「ヅラじゃない、桂だ」って無表情に言ってほすぃ☆(ムリですよ)

ちなみに中日は全滅でした(爆)
が…がんばる…

行くぞ!
味噌かつ手羽先ひつまぶし~~~~!(食い気かよ!)
この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/29-54e852c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。