--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.30

太王四神記@製作発表

 
太王四神記@製作発表


ポスター画像、
お気に入りブログさんに落ちてたのでみてきました




 
えりりん居ませんけど……


ていうか、あやねちんの顔の上にフラッシュってひでえよ!
(あやねスキー)


それにしてもファイ●ルファンタジーみたいなポスターだねえ
綺麗だわ~

もちろん、えりりんが居ないことに
ちっともショックを受けなかったと言えば嘘になります


せっかくの美麗で綺麗なポスター

だからこそ、
えりりんも入れてほしかったのも正直な気持ち


でも、ゆうゆひえりのトリオみんな大好きなんだもんなあ

ゆうひさんとえりりんが出会えて良かったと思っています
新たなえりりんの一面が見れるようになったから

どちらかというと、クールぶっていたえりりんは
組替えし、オサ様にいじくられ…
そしてゆうひさんとじゃれあって…
今ではすっかりそんなキャラクタになっております
(そんなってどんなんよ?)



ちなみにわたしが「花組」の「そうかずほ」に
慣れるのには、意外と時間がかかりました…

つい最近、れびゅー本2008をみて
ようやく「うちの組」って思えるようになったのです

それまでわたしにとって
「花組」は「壮さんの居る組」でしかなくて
組そのものにはまったく愛着がありませんでした

「花組」を観るのは壮さんが観たいからであって
この組を観ないと壮さんが観れないから観ていたところもありました
最初のうちは

コムちゃんのときにそんなことを思いもしなかったのは
コムちゃんは「雪組」のトプさんだったので…
だから「うちの(コムちゃんの)組」と
するっと思えていたんだと思います

コムちゃんが組子を大事にしていて
かわいがっていたのがよくわかっていたから
大好きなコムちゃんの好きな組子がかわいくないわけがありません


うーん…
思いついたままに勢いのみで書いていたら意味わからんくなってきた…


とにかく、言いたいことは
ゆうゆひえりトリオが大好きだってことです

アラビアなんて、キャラクタのアテガキは
本当に完璧で最高だったと思えてなりません
(脚本は…もうちょいなんとかせえよ!って思いましたけど)

ゆうひさんとえりたん
どちらにもイロイロとあっての今なので
手放しでよろこんでばかりではいられない気持ちはありますが
このふたりが出会えてよかったなあと最近よく思うのです


あ、そや
言うだけならタダやから、今のうちに言うとこ

おいらは女役えりりんが観たいです☆
スジニきぼんぬ!

ポスター入ってないのも、大穴的役目だから?
とかって、勝手に思ってワクテカしておりまする♪
(基本的にプラス思考です)
(打たれ強くはないけど、なんだかんだですぐに起き上がるタイプ…)
 
この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/220-e82d89ac
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。