--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.15

魔法の言葉・インシャラー@アラビアねたばれ

 
全力で「愛と死のアラビア」のねたばれでございます


しかも自分用めもなので
なんのことやらさっぱりわからんと思います

未見の方がわからないのはともかく
未見でない方もわからないことと思います…

とりあえず、書いておくことに意味があるんだ…
(と、自分に言い聞かせてみる)


以下、どうみても書き殴りでネタバレです


 
 
 
幕があがると、まず金ピカです
覆われた金の布の下に兵士が待機しております
布が取っ払われると、兵士軍団は踊ります

そして、ぼ~っとしてると見逃しがちなのですが(特に2階席)
オケボックスから金ピカのゆうひさんが現れます
そしてそれにちょっと遅れて
みわっちとえりたんが左右のすっぽんから登場☆
ちなみに上手が壮さんで、下手がみわっちです

んで、ショーが先やったっけ?みたいなかんじの
金ピカ場面が終わって、お芝居導入部分へと


で…大変申し訳ないのですがちょっと時間がないので
トゥスンちゃん登場シーンまで早送りしますよ(おい)


我らベドウィン~砂漠のオオカミ♪
聞いてるだけでわくわくしてくるこの曲が大好きだ!

えらそーにセンターでみんなを率いてるよぅ…(ぷち感動)

トゥスンちゃんのお召し物は青系でございます
そしてポイントは左耳につけているイヤリングでございます☆
羽根みたいなかんじになってるので
結んだ髪の毛みたいにも見えてかわいいのです☆

訓練のシーンがあって、ベドウィンのみなさまは
スクワットをしているんですけれども…あれかなりキツイと思う(笑)
(トゥスンちゃんやトマスは見てるだけ)

父上からの●●を持ってまいったのか?
という言い回しが高貴っぽくてツボです(笑)
(●●の部分はなんだったか忘れました…)
(伝達とかそんなんだった気がするんだけどにゃ~)

銃での戦闘シーンのときの手際の悪いトゥスンちゃんらぶ☆
もう~っ!このやろぉ~!って顔しながら慌てて発砲準備をしています
トゥスンちゃんかわゆすなあ~~~(でれでれ)

「私には兄上のように戦いの才能はないらしい」と言ってふてくされたあと
トマスに「君には素晴らしい人脈がある!」とかって褒められて
めっちゃくちゃうれしそーに笑うトゥスンちゃんがカワイイです
何度かわいいって言えば気が済むんだって言われそうですけど
本当にかわいすぎてしょうがないんであきらめてください(おい)
ぶんぶんと振っているシッポが見える…わんこキャラだよトゥスンちゃん!

「理解しようとしているから、苦しんでいるんだ…」
なんかどっかでこんな役みたな~と思ったんですけど
それは多分、波越さんですね
(明智くんは探偵をやめたのか…のとこ)

トゥスンちゃんは完全にエジプト人になっております
イスラム教のこと、砂漠の掟のこと、婚礼のところとか
それくらい当たり前やん、くらいの勢いです(笑)

ちなみに婚礼のところのぷちツボは
花嫁さまにはまだ私も会ったことがないんだ、とか
トゥスンが言ったあとで、トマスが何かを言うんですけど
そのあとで「うん」とめちゃくちゃ素っぽく言うところです
あれかわいすぎ!
ていうか…台詞覚えてなさすぎてごめんなさい!
もう何のことやらさっぱりわからんですよね!
ルサンクー!ルサンクを早く俺にくれーーーーーー!!


アミナさん(トゥスン母)にトマスを紹介するときのトゥスンちゃんは
「僕の友達のトマス、すごいでしょぉ~☆」ってかんじでした
か…かわゆす……!

「トゥスン…良い友人を持ちましたね」
「はいっ!」←めっちゃうれしそう

「トゥスンは、泣いて悲しむでしょうけど」
「…っ!」←図星

ここで侍女さんたちがくすくすと笑うところもややツボです(笑)


そして、この場面はお部屋の中だからなのか
なんと被りものがないんです!
ちょっと、くりんっとしてる茶パツがかわゆーてたまりません…!
前髪も短めに見えて若さアピール(笑)


ナイリの嫁入りシーンでの「着飾っておくれ」がかっこよすぎてたまりません!
なんであれ誰も拍手しないんだろ~
めっちゃ拍手したいけどさすがにひとりは浮いちゃうしなあ(笑)


トマスとアジズの決闘シーン
トゥスンちゃんの口の動きをみていると楽しいです
「がんばれ~!」とか「トマス~!」とかって多分言ってる(笑)


父上にトマスの命乞い(といったのでいいのか?)をする
一連のシーンのトゥスンが大好きでございます!

おいら、壮さんの感情をさらけだしたお芝居が好きなのかな…
ヘイちゃんもそうだしな~

たしかに、今のトゥスンからトマスを奪うと大変なことになりそうだ
トゥスンにとってトマスはお兄ちゃんのようでもあり
とても尊敬している大親友なんでしょうね

トマスは21歳らしいですね(パンフ情報)
ちなみにイブ兄は原作どおりなら20歳で、トゥスンは17歳
(※イブ兄=イブラヒムさん)

トゥスンが「お願いします!」「私の友をお助けください!」と
さんざん喚き散らした後で(引き摺られて退場させられる)
静かに現れるイブ兄

太守(美形兄弟の父)が開口一番
「正義がどうのこうの言うんじゃないぞ」
このあとの台詞、「まだ何も申しておりませぬ」
この台詞がめっちゃ好きなんです!
なんかね~ものすごい穏やかなんですよ
ずっと険しい顔してたイブ兄のお顔がちょっとゆるむんですよ~

そしてお国のこと、さらには弟思いなところまで見せちゃって…
もうイブ兄ってばステキすぎ!!
どれだけイイオトコなんだよ~~~!!!

クールだけど実はやさしいイブ兄が大好きです☆
月読さまとかケビンとかそういう系かな?(こういうタイプに結構弱い…)

んで、イブ兄が銀橋をひとりで渡りながら歌う
アラビアに伝わる伝説のお歌なんですけどね
この歌に出てくる「ひとつの魂がふたつにわかれた」っていうのは
トマスとイブ兄のことであってるのかしらね?
おいら的にはなんとなーくそんなかんじに思えたんですけれども
元々同じ魂だからどこかで惹かれあってる、とかそんなかんじ?


トマスを助けにきたトゥスンちゃん
「礼なら後でたっぷりといただくよ」
この台詞がねえ…
二度目とかだとこれからどうなるかわかってるだけに泣けてくるっす…


「私は国の為なら、お前を撃てる!」
「兄上…!」←ショック

「力には屈するな、父上や兄上がよく言っておられる言葉です」
この台詞がものすごく好きです
トゥスンにとって、どれだけトマスが大事な存在かがわかるような台詞だと思います

ていうかさ、この美形兄弟の争うシーンさ
DVD収録の際には是非とも兄カメラと弟カメラを入れて欲しい…!(切実)
ナマではどうしても弟しか見れない壮担でございます…
でも、やっぱり兄も気になるんだよぉ~~~~!!

二度目のインシャラー
さっき、トリオで銀橋を楽しそうに渡っていた
あの曲を今ここで歌うんかよ……!(えぐえぐ)

ゆうさんのお歌ってものすごい感情がこもってる気がいたします
ていうか…ゆうさんの演技、好き(笑)
ゆうさんの演技って「やわらかい」かんじがします

インシャラーで泣けるんだよいつも…
よくよく考えてみたら、ただインシャラーつって歌ってるだけなのにね
ゆうさんの歌い方がおいらの琴線に触れるようです



ほとんど美形兄弟のことにしか触れていないですが
書き殴ってだいぶ気が済んだので、とりあえず終わってみます
 
この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/193-e1eba2bc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。