--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.23

どうして気がつかない この俺の愛に真実があることを

本当は「どうして」のあとに「女たちは」が入るんですけど
ここは別にいらないと思うので削除!

なんでイケコってこうやって
男尊女卑みたいなことするのかねえ…
交友関係でナニかイヤな思い出でもあるのかしら?(笑)



でもヘイワードちゃんがカコイイから許す!
心許す~♪(違)

1回みてみたい森乃進
はねトビ自体みたことないからなあ~
とりあえず着うたはそっこーでオトしてみた(笑)



おいらのDA天使マイ初日は、来週の土曜日なので
それまでオアズケなのですが(ねたばれも回避!)
お稽古場の音楽家えりこを観てしまったら
とてつもなくあーいう系(予想)のえりこが観たくなってしまい

観ることにいたしました、デイ・タイム・ヘイワード(違)

いやでもおいらの観るとこはヘイワードちゃんの出てるとこだけだから
これでいい、デイタイムヘイワードで合ってる(笑)

ナマで一度みたきりだったので実質観るのは2回目です
もう~何度観てもヘイワードちゃん大好きだ~~~~!!

好きだあああああああああああ!!!
(※某市役所職員風にお読みください)





以下、
雪組バウ「DAY TIME HUSTLER」のねたばれ含みまくりなので
観ていない方で、観る予定のある方はお気をつけ下さいませ~




はじめはかっちりとしているえりこの前髪が
だんだんだんだんはらっとしてくるのがたまりません!
(真性はらりスキー)

2幕の後半なんてはらりっとしちゃって
かわいいことこの上ない!!!(特に横顔)

ぎゅうっと抱きしめてよしよしなでなでしてあげたい♪
ずるいぞローリー!

やっぱりいちばん秀逸だなあと思うのは
シルヴィアを気絶させるくだりのところだなあ
あそこのシーンは全部好き!
ていうか、ヘイワードが出てるシーンは全部好き!!(笑)


えりこといづこで組んで主演している作品とか
ほんっと観たかった~~~~!!!

まだ今なら遅くないからまだ間に合うから
とにかく今すぐいづこを花組に!!一刻も早くえりこの元に!!

えりいづは、お芝居の相性がとてもいいと思います
どっちも愛して愛されてのバカップルだから
うん、まあ、かしこむもコレだけどね(しゃあしゃあ)


ナマで観ているときはそんなに思わなかったのですが
ゴーストロックのところでは活躍してたんだなあ、ローリー
でもこのひとの存在価値があるのってあそこぐらいな気がする

あそこのデコごっちん☆あたりは
かなりローリーがヘイワードの救いになってる

あのままひとりにしておくと
ヘイワード壊れちゃいそうなんだもん…

フィアンセであるはずのシルヴィアはナニもしてくれないからな!
それどころかヘイワードのこと庇いもしないからな!
なんとも思ってないヒドイ女としか観客には思えないからな!
(おのれイケコ!!)


ああ、ほんとこの作品のヘイワードが大好きだ
作品自体はそんなにいいもんじゃないと思うけど
(ローリー最悪だし、シルヴィアありえないし)

でも「ヘイワード」というキャラクタはあまりにも魅力的すぎる

なので、作品はちっとも魅力的じゃないのですが
ヘイワードのひとり勝ち状態でこの作品が大好きです
おいらにとってはヘイワードのためだけにある作品

あ、ゆっさんブルースも最高です!
ロレンツォおづきも!
キャロルりさたんも好き~!

うん、この4人が大好き
あとは…別にいらねえなあ(笑)

ゆっさんブルースは極悪でかっこよすぎです!!
マフィアの中のマフィア!!(意味わからん)


あとのひとはどうにもこうにも偽善者ぶりやがってってかんじですね
胸クソ悪いぜ!(ヘイワードの真似☆)

だいたいあのロクでもない男ローリーに肩入れする意味がわかんない
ほんと顔がイイだけでほとんどナニもしてないぜ?あいつ
(ゴーストロック部分だけは救いになってるのでアリ判定です)

シルヴィアさんはあの男のナニが良かったんでしょうか
顔か?顔なのか?ていうか顔だよな?
ホント顔しか取り得がないもん、あの男

メアリーアンもシルヴィアも男を見る目がなさすぎてウケるなあ


ヘイワードという男は「エリート」のテンプレートなんだ
男にありがちなセリフが多い

「俺のほうができるのに何故…」
「あいつよりも俺のほうが!」

なんだろう
自己顕示欲が強いというのかしら

まあ、ひとに寄るのだとは思いますが
わたしはこういうセリフを吐く男が大嫌いです

完璧な人間なんて居ないから面白いんじゃないか
高すぎるプライドは、生きていく上では邪魔なだけだと思います


もうちょっとヘイワードが素直になっていれば
シルヴィアとうまくいっていたような気もします

それにしてもアドラーさんの態度が豹変しすぎてウケる
金持ちってのはこういうものなんでしょうかね
この親にして、あの娘アリってかんじですかね


とりあえず、お話の中でヘイワードも言ってたけど
たった1冊の詩集でコロッとローリー側になってしまう
シルヴィアお嬢様は何なんでしょうね
お嬢様の気まぐれってやつですか?

このシルヴィアのわかりづらい行動全てが
「お嬢様だから」で片付けられるのはとても嫌なんですが
(でもそれで片付けてしまえ、って言われてるようなかんじ)

もっとヒーローとヒロインを魅力的にしてほしかったよ、本当

どっちも魅力なさすぎなんだよ
どっちも自分勝手で自己中でいいところがない

肝心の主演カプがこんなんじゃ
作品がイイ作品になるわけがないじゃないか

ヘイワードが大好きなだけに
これで作品自体ももっとイイ作品だったらと思えてなりません
この記事へのトラックバックURL
http://wanini.blog48.fc2.com/tb.php/17-7273aaab
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2006.09.25 14:28 | 編集
Mさま、はじめまして
初コメントどうもありがとうございます♪

わたしもえりいづ(壮いづ)大好きです~~~!!!
お互いがお互いを愛しあってるかんじがツボでツボで!

基本的におにゃのこには弱いえりこが、いづこ相手だと
さらにめろめろっとなってる気がするのがたまりません~

ヘイさんは名場面多すぎですよね!
(※ヘイさん=ヘイワード氏のことらしい)

ヘイさん出てくるところは
すべて名場面認定したいくらいです!(笑)
Posted by さーや at 2006.10.01 19:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。