--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.31

おとなりさん

TCAお稽古場風景をみました

うわーーーん!
しょっぱなから 泣 き そ う …

ていうか、泣いた!


組順で並ぶものだとばっかり思っていました
なので、おとなり同士には並ばないものだとばっかり…!


かしちの横に、こむちが居るよぅ!
こむちの横に、かしちが居るよぅ!
(わざと2回連呼)


あー…
ほんとにおいらは「かしこむ党」なんだなあと
しみじみと実感いたしました

終わった後に、みんながつまんないって言ってても
きっとおいらはかしこむちゃんが同じ舞台に居るのをみれるだけで
とってもしあわせになれるんだろうなあ、と思います(真顔)

そんなこんなで9月1日は出陣してきます
はじめてのTCA☆
スポンサーサイト
Posted at 00:15 | たからずか | COM(0) | TB(0) |
2006.08.29

へんな人事キター!!

へんな、というか…フシギな人事
でもアリだな、全然アリ!

雪トプが、ちかたん&となみ
星トプが、とうこちゃん&あすかちゃん

えりこが出て行ってから、となみが戻ってくるのが
壮となスキーとしてはちょっと…いや結構悲しいけれども

まあ、ナニはともあれ!
あすかちゃん!おめでと~~~~~!!!
うれしいよぅ~~~!

これで星組の濃さはますますアップですな!!(笑)
トウコ様ひとりだけでもじゅーぶん濃いのに
さらに濃くなっちゃうよ!
でもあすかちゃんはなんでもできちゃう器用な娘さんだから☆
ヘイズコードのプリンセスあすかとかどんなんになるんだろう~

ひっさびさに明るい人事でにっこにこですわ♪

あすかちゃんがトプになることにまずうっはうはで
雪担としては、だいすきなとなみが戻ってくるのがうれしいです
となみかわいすぎるんだもんよ~(でれでれ)
Posted at 17:16 | たからずか | COM(0) | TB(0) |
2006.08.20

「ひかる」と言う名前@UNDER STUDY

今回のツアーでは一挙に新作を3作品
(ショーも1作品とカウント)も見てきたので
書かないといけないことがいっぱいです!
(最近ずっとべるばら、べるばら、べるばら…だったからな)

今回はおいらたち親子のだーいすきな七帆ひかる主演のバウ!

だいすきな七帆、じゃないよ?
だーいすきな七帆、だよ?(by ピータンの大森さん@6巻

その七帆が主演だなんて…
七帆スキーとしてはそりゃ観ないわけにはいかないでしょう!



そらぐみ下級生を観るときには
脳内が勝手にオカンモードになるようです

あのコがあんなにも…!!
あのコがあんなところに…!!
という気持ちでいっぱいです



ななっぺ(愛を込めてななっぺ呼び)は
ずーーーーーーーーーーーーっと出ずっぱりでしたよ!

ゆえに、いつもどんな衣装であれ
ふところからハンカチが出てくるの(笑)

スーツとかのお衣装ならまだわかるけど
サンジョルディのお衣装のドコに隠すところがあるんだろうか…

お芝居の流れとしては自然な使い方なので
べつに気になる使い方ではなかったですけどね



いまだかつてないほどに、拍手をしました
おかげでやや筋肉痛です(ほんとがんばった)←拍手を

ひとりひとりに…
とくにやはり主演の七帆に思いっきり拍手をしました

はじめての主演
はじめての自分が主役の公演
はじめての自分のための脚本

いろいろプレッシャーとかもあったと思うの
台詞だって誰よりもいちばん多かったし
お歌もあんなにひとりで歌うこと自体が新公ぐらいだろうし
新公のは、あくまで本役さんありきだから

今回は七帆が歌わなかったら誰が歌うんだ
っていうぐらいに、七帆ソロの七帆だけのお歌があった

もうね、舞台上に七帆しかいなくって
七帆だけが歌っている!がんばっている!!

この姿をみるだけで感動で…(オカンモード)

またね、七帆がフィナーレあたりで泣いちゃったんだよね
やり遂げたぜっていう気持ちなのか
安心したのか感動したのか知らないけれど

左目からのみ、つーーーっと流れてた

そんなのみちゃったらこっちだって泣けてきちゃうじゃない…
(やっぱりオカンモード)

がんばったね!えらかったよ!よくやった!ステキだったよ!!
そんな気持ちで多大なる拍手を送らせていただきました





ではでは、ここからは
さくっとねたばれアリのれぽいきまーす


続きを読む
2006.08.20

漢字の漢でオトコと読む

【ねたばれダンディズム】です


ここから後はなんとなーく折り曲げておきますね
(よいしょっと)


続きを読む
2006.08.20

愛するには短すぎる…わたとうを(え)

世のわたとうスキーさんは今すぐ大劇に向かいなさいっ!
みたいなかんじです

もうね~
わたさんととうこちゃんがかわいいのなんのって!

おまえら息あいすぎ!

そしてわたとうわたとうと騒いでますが
もちろん、わたとなもありまして
わたさんスキーには二度おいしいのではなかろうかと!

前半はわたとうで、後半はわたとな、みたいなかんじですかね
ざっくばらんに言っちゃうと

おいらはわたとなよりは、わたとうのがどうやら好きみたいで
(僅差だけど)前半のがお好みでした☆
わたとなはシリアスで重いくせに
わたとうはコメディタッチで軽いしね

わたさんととうこちゃんの絡みは
銀狼のシルバとレイの酔っぱらいシーンを彷彿とさせました
そういやあれもハリーだったな
ハリーってこういうの得意なんだなあ
あの酔っぱらいシーンをパワーアップさせて
延々と長くさせたようなかんじです

原案はハムヘイさんということですが
もう完全にハリーわーるどでしたよ
舞台転換は多いくせにカーテン前なんて一度もないし
あいかわらず出演者にセットの移動させてるし

うちのおかーさまいわく(今回母とふたり旅)
「船の話がいい」
「ニューヨークへ行くまでの4日間だよ?」
ぐらいのことしか提案してないかと思われます
(おかーさまにこれをハムヘイボイスで言われて大爆笑)



ここからはちょっとねたばれのお話へ


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。